今はない富士見ランドの話

僕が着ぐるみショーのお仕事を始めて1年が過ぎようとしていた頃です。

『アンパンマン』のショーで、静岡県の『富士見ランド』という現場に2泊3日で行くことになりました。
そのときはメンバーもみんな若手で組まれて、なんで若いやつばっかりなのかな~?と思っていましたが、知ってるベテランはみんな断わってたそうです。
そこの現場は『出る』と社内では超有名な現場で、霊感のある人は絶対行かない所だそうです。

先輩に聞いた話だと、まずステージの下手(お客さんから見て左側)にまずいるそうです。
夜中に一人で練習していたら見たそうです。
あとは、スタッフが宿泊する棟の洗濯室にすごいのがいるという話でした。
なんでも、洗濯機で洗濯していて、終わったので取り出したら髪の毛まみれになっていたことがあったそうです。
でも僕達の時はありませんでした。
うわさだと、自殺した人がどうとか・・・。

でも、霊感のない僕でさえ、そのスタッフが泊まる宿舎に一歩足を踏みいれると、メチャクチャ寒いのがわかりました。

まぁ、山の上にあるので単に空調設備の不良だったのかもしれませんが・・・。
とにかく、一人で夜中に歩くのはできなかったです。
でも、『見た』という話は聞きましたが、何かされたという話は聞かなかったです。

あと一つ、そこにいくときに裏道があるのですがお墓の前を通るんですよ。
そこを通ったとき、運転していた人が「今ブレーキ効かなかったよ!」といったそうです。

そんな富士見ランドも94年で閉鎖されて、取り壊されてしまいました。
結構好きな現場だったのですけれど・・・。

とりあえず、着ぐるみのお仕事をしているといろんな所へいくので、どこどこの現場は『出る』という話は結構聞きます。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!