私、心霊体験しちゃった

人生初の金縛り体験。

夢を見ていたら、スゥっと意識がハッキリしてくる時ってありますよね?
「あー、夢見てたわぁ・・・」って感覚。
「あー、ゆめ・・」位の意識の時に異変に気付きました。

体は強張ったみたいに動かないし、何より体に異常な感覚が・・・。
左向きに寝てたんですが、上にしてた右半身全体に、ビタビター!っと何かが打ち付けられる感覚。
とっさに「体の上でたくさんの小人が走ってる!どうしよう?!」と怖くなりました。

当時見た心霊関係のテレビ番組で「金縛りの時は大声を出すと良い」と聞きかじっていた私は「何か叫ばなきゃ!」と思い付きました。

しかし、さて?何を叫ぶべきか?

両親が不仲で母は家出中だったので「お母さーん!」はダメだな・・・。
当時大好きだった「◯◯センパーイ!」は、隣の部屋で寝ている父親に聞かれたら恥ずかしい・・・。

あ!「出てけー!」なら良いぞ!
誰に聞かれても気まずくない!

さっそく渾身の力を込めて「出てけーーーー!!」と叫びました。

叫んだはずでした・・・。

でも、私の耳に聞こえてきたのは、ヒョロヒョロのひっくり返ってしまっているような「でへ~てへ~けへ~・・・」みたいな声。
「えーっ?!こんなんじゃ効かないかもー?!」と心配しましたが、体の上のビタビタもすぐに薄れ、試しに足の指を動かしてみたら動いたので、ちょっと安心しました。

ただ、このまま安心して目を開けたら、目の前に恐ろしい顔をした小人が・・・!って事があったら怖いので、そのまま目をつぶっていたらいつの間にか眠っていた様です。

人間、過ぎてしまえば忘れちゃうんですよね。
すごく怖かったけど、私心霊体験しちゃった!誰かに話したい!って。
その日から私の持ちネタになりました。
「私、金縛りにあった時、体の上を小人がたくさん走ってたんだよー。怖かったよー。」って。

数年後、友達と怖い話をしていた時にも、私はここぞとばかりに小人の話しをしました。
それを聞いた友達が「それって本当に小人なの?たくさんの人に叩かれてたんじゃなくって?」と・・・。

それに気付かされた時、体験した夜と同じ位怖かったです。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!