まるで神様の怒りのような

まるで神様の怒りのような

2017年12月31日 0

先輩の話。 山を縦走していると、夕立に襲われた。 仕方なく手近の洞窟に逃げ込み、雨宿りすることに。 雨足が弱くなって「そろそろ外に出られるかな」とか考えている矢先、一瞬、視界が真っ [続きを読む]

俺の左の耳元で・・・

俺の左の耳元で・・・

2017年12月31日 0

見たことないけど音なら何度か。 1年ぐらい前にどっかのスレにも書いたけど...。 都心の某廃ホテル前に、肝試しがてら6、7人で行った。 ずいぶん前に火事になった有名なとこ。 夜中3 [続きを読む]

我が家の押入れは・・・

我が家の押入れは・・・

2017年12月31日 0

前住んでた家での出来事。 狭い部屋を妹と使ってました。 妹とは背中合わせな感じに机が配置してあって、その夏の夜、私は夢中で机に向かい、ワープロを打ってました。 妹も真剣に机に向かっ [続きを読む]

死んだ時間と一致している

死んだ時間と一致している

2017年12月31日 0

中3の時まですごく仲の良かった友達がいた。 だが思春期特有のもつれでうまく話せなくなってしまい、こちらから話しかけても絶対口を開いてくれなくなってしまった。 そのまま別々の高校に進 [続きを読む]

死者に対して哀れみ

死者に対して哀れみ

2017年12月31日 0

正直、怖いんだけど供養のつもりで書きます。 15年ほど前、中学生の時です。 早朝5時くらいになぜか目が覚めて、ベッドの上でゴロゴロしてました。 相当明るかったし、しょうがないからラ [続きを読む]

車椅子の音・・・

車椅子の音・・・

2017年12月31日 0

前勤めていた会社で、休日出勤したときの話。 その会社5階建てで、4階は総務と、設計と、研究所のフロアだった。 その日、出勤していたのは、俺と研究所のYさんの2人だけ。 Yさんは、3 [続きを読む]

人を焼き始めて聴こえてくる

人を焼き始めて聴こえてくる

2017年12月31日 0

知り合いの話。 彼の家の裏山には、既に使われなくなった火葬場跡がある。 祖父から聞いたところ、ちょっと奇妙な所だったのだそうだ。 ある日、人を焼いた煙が上り始めると、小屋の天井で声 [続きを読む]

赤い雨は触れてはいけない

赤い雨は触れてはいけない

2017年12月31日 0

知り合いの話。 実家の山村に帰っていた時のこと。 従兄弟と一緒に山に入っていると、にわか雨に降られた。 雨に打たれているうち、何となく違和感を覚えた。 おや? この雨って妙に粘々し [続きを読む]

他界した友人が

他界した友人が

2017年12月30日 0

私は車通勤で、ゆうべは9時過ぎに会社を出ました。 いつもの道をいつものようにひとりで走っていると、私の背中がググッと押されるのを感じました。 ちょうど、後ろの席に誰かが座っていて、 [続きを読む]

吊り橋にいた2人の女

吊り橋にいた2人の女

2017年12月30日 0

3月の連休の時の話。 学生時代の友人が遊びに来るというので、駅まで迎えに行ったの。 R135を走ってて、友人が吊り橋の表示を見つけ、「ちょっと寄ってみたい」と言い出したんです。 日 [続きを読む]

1 2 3 23