地味に霊が出ちゃう

都内のとある寮住まいです。
ある友人4人が毎日深夜一時頃、廊下を引きずるように歩くスリッパと、キィ…というドアを開けるような音を毎日聞くとのこと。
それもタイミングよく、寝つこうとするころに。

それを聞いたみんなは、「捕獲だ!」というノリで昨日は同階仲間が十人以上集まりました。
なにしろ大人数なので結局話に夢中になってしまい、くだらないことで超盛り上がってました。

そろそろ時間だね…と意識しつつも、大して気にもせず話し続けてかなり騒がしかった。

十二時半を過ぎたころでした。
悲鳴のような高く軋む短い音を、そこにいた全員がはっきりと聞き取りました。

一瞬静まった後、いっせいに悲鳴をあげて、何人かはドアを開けにいきました。

しかし、人影は見えず。

一瞬騒然としたものの、話はオカルト方面へ。
その部屋主が、実家にいたころ夏に窓ぎわのベッドを開け放したまま寝ていたら、トイレの電気がついたり消えたりするのが見えて、気が付くとその窓の外に人が立っていて、ずっと目が合っているのがわかった・・・とライトな恐怖体験を告白。

それふつーに変質者じゃん!

そうツッコミが入りまくったその時・・・また音がしました。

うちのドアは閉めるときあんな音しないし、普通はノブに鍵が当たる音や、ガチャンと扉が閉まる音がするはず。

結局昨夜は五回ほど聞こえました。

毎日一回なのに、昨日に限って、しかもいつもより早い時間にです。
これから一人で寝るのがかなり怖いです。
誰か対決しに来てください。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!