シャンプー中に恐怖体験

部屋数が12あるそこそこ綺麗なアパートなんですが、住人は私を含めて4人しかいません。
と言うのも”出る”と噂があるからです。

しかし、噂は噂・・・。
6年住んでいる私はそんな経験もなく静かなアパートに大変満足していました。

しかし、先日奇妙な体験をしてしまい、引越しを考えています。

ある日、お風呂に入っていると何か変な気配を感じました。
しかし私はシャンプー中で目をあけられずにいた為、気のせいだと自分に言い聞かせました。
すると、後ろから肩のあたりを誰かに軽く(トントン)とされたような感じがしました。

慌てて振り向いても誰もいません。

「疲れてんだよ!!」と自分に言い聞かせ、風呂からあがりビールを飲んでいると、シャンプーなどを置いてある棚が倒れた音がしました。
恐る恐る覗きに行くと、誰もいませんがやはり棚が倒れていました。
その日は棚を元に戻しビールをがぶがぶ飲んで床につきました。

その次の日、仕事から帰り部屋に入ると、風呂場からシャワーの出る音がしていました。
私は「あれ?朝寝ぼけてて出しっぱなしだったかな?」と思ってシャワーを止めに行きました。

風呂場に入ると中は湯気でムッとしていました。
しかし出ているのは、冷たい水でした。

おかしい?と思いながら水を止めようとした時、排水溝に長い髪の毛が沢山ついている事に気がつきました。
恐怖が頂点に達し、風呂場から逃げ出そうとした時、後ろから(トントン)とされ、振り向くと・・・いたんです!
冷たい水のシャワーに打たれている髪の長い女が!!

悲鳴をあげて部屋から逃げ出し友達の家に逃げ込みました。
友達に事情を説明しても信じてくれるわけがありませんでした。

次の日見に行こうと言う事になったのですが、勿論私は行けませんでした・・・。

行ってくれた友人の話では、シャワーは止まっていたが、風呂場の床全面に長い髪の毛が散乱していたそうです。
その友達もものすごい恐怖感にかられ、もう行きたくないと言っています。
今もそのアパートには帰れず、友達の所に世話になっています。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!