俺んち大島てるに載ってる

去年2月に退去したマンションの話をしたい。
適当なスレを聞いてみたところこちらを教えていただいた。

そのマンションは2LDKだけど、リビングがかなり広いので気に入って借りた。
当時で家賃4万でまあまあだった。

駅から遠いのが難点だったのでそれで安いと思ってた。
引っ越し当日に荷物整理をしていると何故かリビングとなりの和室から人の気配がしたり視線を感じる。
引っ越し作業で疲れているんだろうか・・・と思って風呂に入ったんだが、曇りガラスにの部分から誰か覗いてるんだわ。

え?と思って誰か入ってきた?と思い静かにしていると、五分ぐらい経ってから曇りガラスの奥斜め向かいの洋間に誰かサーッと入っていったように見えた。

まさか泥棒じゃないよな!?と思うと怖くなってきて、落ち着かないまま勢いで風呂から飛び出た。

バスタオルで股間だけ拭いてブリーフサッとはいたまま洋間を覗いたら誰もいない。
でもなんか妙に人の気配がするので玄関の扉を開けたまま、服をさっと着て携帯片手に握りしめながら洋間のクローゼットを開けたんた。
何か潜んでいてもすぐにマンションから出れるようにね。
でも何にもない・・・。

おかしいな・と思いながら仕方がないのでテレビをつけて、部屋の電気という電気をつけて明るくしていると、気づくと寝てしまってた。

するとだ、「キャーー」という女の叫び声がして目が覚めたのだが、電気をつけていたのに真っ暗。
テレビまで消えていた。

それで先程の叫び声は何だったのか!?と思うと、どうも家の中から聞こえてきたような気がしてならない。

放心状態でいるといきなりテレビから電気までパッとついてうわっとなって、怖くてたまらなくなった。

寝るに眠れないので遠方の友人にスカイプで電話してみると、『それって事故物件じゃね?』と言う。

まさかと思いながら告知義務もあるんだし、それはないでしょと言うと、間に誰か済めば無くなるとか詳しいんだよな。
それで案の定大島てるを教えてもらって恐る恐る検索してみると、ドンピシャで刺殺とあった。

二日後にバイト先の後輩と先輩が泊まりに来たんだが、夜中に酔いつぶれて寝ていると、誰かが起こすので起きると後輩が「ここおかしくないっすか?女の叫び声聞こえた」と言い出した。

実は後輩と先輩を呼ぶにあたって一切話していないのよ。
言うと来てくれなさそうだったのと、面白がって話を作り出されても怖いと思ったから。
だから後輩の話を聞いた時に内心はドキドキしてるんだけど、「寝ぼけてただけで気のせいでしょ」と笑ってた。

そうこうしている内に先輩が起きて、後輩が風呂入っていた。
先輩が酔いで頭が痛そうにしながら言う「誰か耳元で叫んでなかった?あったまいってーわ」と。

詳しく聞いてみると、夢の中でも俺の部屋にいて三人で飲んでいるんだけど、視点が『4人目の視点』。
つまり客観的であり、飲んでいる俺たち三人を見ている感じだったらしい。
それで後ろの方からドドドドドとすごい勢いで誰か走ってくるんだけど、体が硬直して振り向けないんだっていう。

すると耳元で何だかマントラみたいなブォーという音が聞こえてきて目が覚めたとのこと。

で、結局は悪酔いしていたという話で落ち着いたんだが、二人が帰ってから怖くてたまらない。
でも事故物件って慣れると家賃は安いし、いいことだらけなんだよね。
だから慣れようと盛り塩したりして「出てくるなら来い!」と気持ちを強く持って、2、3回見てしまえばもう恐れることもないだろうという気に暗示をかけていた。

それからも風呂に入る時の曇りガラスに映る影と寝ている時の「キャー」の叫び声だけは慣れず、結局7ヶ月でそこを出たよ。

これの後日談があって、部屋を引き払ったあとにバイト先の先輩と後輩にすべて話した。
それで刺殺について調べてみると、一人だけかと思えば二人も刺殺されてた。
それも在日の人たちらしく犯人は交際相手。
それで先輩が驚いたのは、亡くなった27歳の娘さんの顔写真で、そのマンションに来る度にエレベーターで会う人だったと言うんだよ。

ちなみに俺は一度も見たことがない。
先輩いわくすごくキレイな女の人。
よく会うので、一度エレベーターを降りた後に何階に止まるのか見ていたら2階。
つまり俺の部屋と同じ階。
もしかして帰ってきてたのではないか?と思うと怖くてたまらなかった。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!