親父と一緒に逝きたかった

親父と一緒に逝きたかった

2018年6月30日 0

俺の兄貴がさ、10歳の時に亡くなったんだけど、凄く変わった変な奴だった。 癖みたいによく、静かにスッと人に向かって指をさすことがあって、「何してんのそれ?」って訊いたら、ガキの頃の [続きを読む]

住人全員が目撃してた

住人全員が目撃してた

2018年6月30日 0

新築物件ってのは霊が出るなんてことはなかろうと思ってたら、そんなことなかった。 その新築賃貸マンションは駅から近いこともあってオープンと同時にすぐ全室入居だった。 俺たち夫婦も借り [続きを読む]

修行で狂って死ぬ・・・

修行で狂って死ぬ・・・

2018年6月30日 0

「大師御廟は撮影禁止だ」と本山を案内してくれた僧侶は言った。 厳粛な佇まいの大師御廟を参拝した後で、ふと裏手が気になった。 覗き込むと無数の石塔ともいえぬような石が寄り添うように無 [続きを読む]

死界レストラン

死界レストラン

2018年6月30日 0

会社帰りに携帯電話が鳴っていることに気づく。 知らない電話番号からだったが、とりあえず電話を取る。 「どちらさまでしょうか?」と尋ねたが、「予約を承りました。」と一言。 ぷつりと切 [続きを読む]

死んだ時刻が合わない

死んだ時刻が合わない

2018年6月30日 0

水曜日の朝会って話した友人が、実は火曜日に亡くなってた。 スマホの調子が悪くて、電源オフ状態がほとんどだから連絡来てたのに気づいてなかったんだ。 昨日偶然、共通の知人の息子さんに会 [続きを読む]

死ぬには惜しい人だった

死ぬには惜しい人だった

2018年6月30日 0

最近人間が増えすぎっすよね。 よく店先にある、蛍光灯が光ってて虫が近づくとバチバチバチッてなる機械があるじゃないですか? あれの人間版を開発したんです。 蛍光灯の代わりに人間が大好 [続きを読む]

黒い影は不吉なサイン

黒い影は不吉なサイン

2018年6月30日 0

夕方、仕事から帰ってきてメシ買いに行って、帰る道で黒い人を見た。 冬だっかたら外が暗くて、寒いし早く帰ろうってチャリこいでたら街灯の下に黒い人。 街灯の真下の電柱に、ひょろーっとし [続きを読む]

原因はその絵にある

原因はその絵にある

2018年6月30日 0

成人した頃に住んでた家。 なんでか二階の部屋が気持ち悪く感じてあまり行きたくなかった。 部屋に入ると特に理由もなく「青い作業着の顔半分血に染めた男性が睨んでる」というイメージが離れ [続きを読む]

犬神で呪う

犬神で呪う

2018年6月29日 0

人にとり憑く犬の霊。 非常に強力な力をもつとされる。 この犬神を操るものを「犬神使い」という。 犬神は、しばしば人工的に作られると言われ、その作法がいくつか伝わっている。 代表的な [続きを読む]

君にもその恐怖を・・・

君にもその恐怖を・・・

2018年6月29日 0

大学時代、18切符で旅するのが好きだった。 その時は夏休みで俺は大阪を出て兵庫を走る電車に乗っていた。 途中姫路に寄り、夕方4時頃今日泊まる旅館のあるTという駅に着いた。 旅館は駅 [続きを読む]

1 2 3 19