エレベーターの中で消えた

今日、とある病院の病棟で使っている心電計が調子悪い、という事で病棟まで呼び出しをくらって行った。

6階建の5階にある病棟で、あれこれ様子を見て、さぁ帰ろうという事になった時、普段は大体階段使うんだけど、今日は休日出勤だし荷物もあったからエレベーターで一階まで降りる事にした。

エレベーターホールに行くと、ちょうどエレベーターが4階から上がってくる所でちょうどいいやと下ボタンを押してまっていた。

エレベーターが5階に到着しドアが開くと、中にオバサンが一人乗っていた。

降りる気配ないし、表示を見たらまだ上矢印が光っていたため、6階まで上がるんだろうと「あ、下なんで」と声をかけた。

おばさんも了解とばかりにうなずいて「閉」ボタンを押したらしく、すぐにドアは閉まった。

・・・と思ったらまたすぐにドアが開いた。

エレベーターって途中階で止まった後、進行方向が変わるときって一度閉まってもまたすぐ開くじゃない。
そんな感じだったと思う。

階のボタン押し忘れたのか?と思ったんだけど、開いてみたら中に人が乗っていない。

絶対に降りたわけじゃない。
明らかに上までなんて行っていない。
行ったとしたらどんだけ高速なのかと、そんな勢い。

「??あれ?」とワケわからん俺だったが、一緒にエレベーター待っていた患者さんは普通に乗り込む。

俺:「乗るんですか?」

患者:「?当たり前じゃないですか」

俺:「さっき人乗ってましたよね?」

患者:「乗ってませんでしたよ。っていうか今乗ってないじゃないですか」

患者さん、めっちゃ不審そう。

ええええええええ今俺、中のオバチャンと話までしたけど??

もはやビビリの俺はエレベーターを使う気をなくして、そのまま階段で一階まで降りた。

あんなに普通の人っぽいオバケっているもんなの?

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!