ファミレスから変なのを連れて来た

AV仕様の最強媚薬・エロティカセブン

媚薬・エロティカセブン

この間友人から聞いた話。

ある日友人Nとその家族は、夕ご飯に近所のファミレスに行ったらしい。
さて、食べ終わる頃にNの妹が用を足しに、そこのトイレに入った。

前置きをしておくと、そこのファミレスのトイレは、特になんのウワサも怖いいわれも無い。
お手洗いには他に誰もいなかった。

Nの妹はまず洗面所で手をすすごうと鏡の前に立つ。
右下にはゴミが半分以上入った、フタの無いくず入れがあった。
ふと、そのくず入れが気になった。
なにか変な物が見えたのだ。

最初は解らなかったが、鏡ごしにじーっと見てみると、紙くずなどに混じって肌色のものが見える。
何度否定的に見ても、それは「人の肌、それも肩の部分」に間違いなかった。

そこで止めておけばいいものを、Nの妹はよほど我慢できなかったのか一人でそのまま個室の方に入って用を足したらしい。
剛の者である。

最終的には、お店の人に気がついてもらうまでずっとドアが開かず閉じ込められたらしい。

その間のNの妹の気持ちはどんなものだったのか聞かなかったが、私だったら泣き出してるかもしれない。

その日から、Nの家で奇妙なことが起こり始めた。

深夜、誰もいないはずの部屋での足音、台所で水が出る音やコップが鳴る音が聞こえてくる。
妹が何か連れて帰ってきてしまったらしい。
そのしばらく後、Nは私に会った時こんな話をした。

N:「最近、こんな夢を見たんだけど・・・」

真偽は解らないが、Nは暗示的な夢をよく見るをいう話らしい。
これまでも私の部屋に初めて来た時に「この部屋夢で見た。あっちのカーテンの所に人形がない?・・・ほら!」とかいう事があった。

ともあれ、Nが見た夢はこういうものだった。

夢の中でNは自分の部屋にいる。
すると、突然扉を開けて見も知らぬ男が入って来た。
ビックリするNは「誰だ?」とその男に尋ねる。

しかし男は繰り返し「ここに・・・住まわせてもらいます」としか言わない。

Nは気持ち悪くなった。
その時、妹が扉の所にいる事に気がつき「ねえ、この人誰よ」と聞いた。
だが妹も一つのセリフを降り返すだけ。

Nの妹:「その人・・・自殺・・・だって」

全くわけが解らないNを置いて、男は住む気マンマンで荷物を運び込んでくる。
荷物を見てNはビビッた。

幾つものダンボール全てに入っていたのは、半透明のゴミ袋に包まれた、淀んだ汚水、汚水、汚水・・・。
そこで目が覚めたという。

また、こんな話をしだした。

N:「この間雨が降った時な・・・」

夕方雨が降り出した。
もう辺りは薄暗い。
Nの妹がまだ学校から帰ってこないのを心配した母が、Nの妹の携帯に電話をいれた。

Nの妹:「あ、もしもし・・・」

妹は、今ちょうど下校途中だった。

カサが無くて大丈夫?とか話していると、妹の声の後ろからしきりに妹に話し掛ける声が聞こえてくる。
誰か友達と一緒らしい?と思った母は安心して電話を切った。

もちろんお約束通り、その時妹は一人で帰っていて周りには誰もいなかったという事が後に判明。

さすがにヤバいという事で、家族総出でお寺までお払いに行き、それからは不自然なことが起こらなくなったらしいが・・・。

ファミレスから始まった異変。

あそこのファミレスには、絶対に行かねえ・・・。
割と近所だ。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!