怖くてその足跡を追えなかった

死ぬほど怖い話ではないが・・・。

俺がまだ生まれてない頃で、新婚の時に親父が体験した話。
仕事が終わって帰宅した時に、玄関で靴を脱ごうとしたら、泥だらけの女モノの靴があった。

ん?お客さんか?と居間に入ると、かあちゃんが普通にキッチンで料理してる。
おい、玄関に知らない靴あるけど、お客さん来てるのか?と訊いたら、はい?いえ、誰も来てませんけど・・・と、かあちゃん

いや、玄関に靴あったぞ!と言うと、おかしいね、誰も来てないのに、と玄関にかあちゃんと親父が二人で確かめに行った。

しかし、そこには親父が帰宅した時に見た靴はなくて、靴跡のような泥が玄関の外に向かって続いていたらしい。
さすがに気味が悪くなって、玄関を水洗いしたそうだ。

俺がこの話を初めて聞いた時、靴の跡を追わなかったの?と訊いたら、アパートの五階の階段で跡が消えていたらしい・・・。

当然階下は覗かなかったそうだ。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!