創作話から本当に出てきた

友人たちと集まる機会があって、話の流れがオカルトやら幽霊やらそっち方面になった。

各自の怖い話(寝てる間に金縛りになって?とか、知り合いがどこそこに肝試しに行ったらしいとか)をし始めて、自分は場を盛り上げようと思って即興の作り話を自分の体験談のように語った。

内容は今住んでいるアパートの前に夜中になると目玉が無くて髪の長い赤い服の女が立っていて、変人かと思ってある日話しかけたら、それ以来部屋の前に立っているようになったとかの超ベタな話。
案の定友達たちも「お約束すぎww」と本気にはせず、自分も「実は今考えたww」とネタバラシをして終わった。

でもその話をしてから数日後、夜中喉が渇いてコンビニまで行こうとしたらアパートの前にそいつがいた。

俺が考えた作り話なのに、赤い服で長い髪の女がアパート前の植木のところに座り込んでて(ここは話と違う)正直びびったけど、他の住人が偶然同じ格好をしてるだけだと思ってコンビニに行った。
帰ってきたら部屋のそばに移動してて泣きそうになった。
目玉が無くて丸い穴みたいなのが空いてた。

絶対人間じゃない。

こっちのことは気にしていなかったから、勇気を出して震えながら部屋に戻って、しばらくして確認してみたら居なくなってた。
それ以来は見てない。

あれはなんだったんだ・・・。
作り話の中から出てきたとしか思えなかった・・・。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!