地元の地下道にちょっと怖い落書きがあるんだが

十数年前だけど、地元に地下道っていうか線路の直下をくぐる道があったんよ。

荒れ放題で落書きだらけだったんだけど、その落書きの中で十数メートルに渡って「ここでひとがころされました」って長々と一文字ずつ書いてある落書きがあったんよ。

学校でもみんながちょっと怖いから行きたがらないという程度の認知度。

友達が夜、剣道の練習から帰るのにそこを歩いて通らないといけなくなったんだけど、途中でその落書きが見え始めて怖くなったから走って通り抜けることにしたそう。

で、周囲はJRの敷地と大きい運送会社の敷地が半々になってて、車とか列車の音が絶えず聞こえてる場所なんだけど、友達が走っていたら、その車とかの低くて小さい「ブォー」とか「ゴォー」が落書きを通り過ぎる瞬間だけ人の声と騒音の中間ぐらいの音で
「コーーー」「コーーー」「デーーー」「ヒーーー」「トーーー」「ガーーー」・・・と聞こえ始めて、恐怖がMAXになった友達は全力疾走したんよ。

そしたら落書きを余計に早送りしてしまって「コーローサーレ・・・」になったので、聞こえないように「わああああ!」と絶叫しながら走り抜けたそうだ。

それ以後、友達は剣道の帰りはその操車場を大きく回り込んで帰るようにしたんだと。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!