何時間も同じ場所に立っている女性

出張で大阪から名古屋に向かう途中のこと。

特急電車に乗って車窓を眺めていたら、奇妙な人を見かけた。
線路沿いに戸建て住宅がいくつか並ぶ中、一軒分だけ更地になっているところがあった。

単なる空いている宅地なんだろうけど、そこに、線路に向かって呆然と立っている人がいた。
多分老齢の女性。白髪のロングヘアで、白いTシャツに柄物のズボン。
顔と表情はよくわからない。

すごく不思議な感じがして、気になった。
なんというか、そんな場所で線路に向かって立っている理由が見当たらないから。
それこそ、電車に飛び込むつもりでもなければ、そこに人が立っている理由がないんだよね。

で、名古屋で一仕事終えて、その日の内に帰ることになった。

名古屋から帰りの切符を買って、大阪行きの特急に乗ったのね。
そしたら、来た時に見たその人、まだ同じ場所に居たのよ。
びっくりした。
その時は夏で日も長く、夕方だったけどかなり明るかった。

行きしなに見た時から、6時間以上は経ってるんだけど、同じ場所で、同じ向きに立っている。
唯一違うことといえば、午前中は晴れてたけど、帰りは夕立ちがあって、雨が降ってたこと。
でもその人、同じ位置で同じ場所で、そして傘さして線路の方をずーっと見てるのよね・・・。

まさかこの人、最初見た時からずーっとそこに居てる?
・・・そう思ってビックリしちゃったわ。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!