ニヤリと笑うおっさん

AV仕様の最強媚薬・エロティカセブン

媚薬・エロティカセブン

私は20代前半。

実家にいながらキャバクラで働いている頃、夜昼逆転の生活で朝方から夕方まで寝るような生活を送っていました。

ある日たまたまその日は深夜に自室で寝ていました。
すると、夜中に金縛りに合いカーテンが空いている窓にふいに目を向けると、サッシの上の方に体が宙に浮いてる形で灰色の半透明みたいなおっさんがこちらを覗き込んで目が合うとニヤリと笑って消えました。

その時はちょっと不気味だな、と思っただけなのですが、その後昼夜明るさ問わず頻繁に金縛りにあうようになったので、図書館でインチキ臭い「金縛りよこんにちわ」という本を借りてきて読んだところ、「幽霊は手首をつかんで金縛りに合わせるので、指先から意識してはずすと良い」と書いてあったので実行してみました。

すると体が先に眠ってしまって脳が覚醒しているような身体的な金縛りから、幽霊に遭遇した時もなかなかの確率で外せるようになりました。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!