戻ってこれない転校生

AV仕様の最強媚薬・エロティカセブン

媚薬・エロティカセブン

心霊系ではないんだが、子供心に怖かったので書こうと思う。

俺の小学校では、一年に一人か二人、生徒が消えていた。
消えたっていっても、別に突然消滅とかじゃなくて、ある学校への転校。

その学校っていうのが、◯◯にある病弱な子供向けの学校なんだ。(伏せる意味はあまりないけど、一応)
持病持ちだったり肥満児だったりする子がその学校に行く、というふうに説明されていた。
その学校のポスターが学校に貼ってあったりして、生徒も何となく信じていた。
けれど、三年生くらいから、おかしいと感じ始めた。

三年から四年に上がるときに、Kという男子がいなくなった。
Kとはそこまで面識がなかった。
けど元気な奴で◯◯に行かなくちゃいけない感じじゃなかった。

四年→五年でふたり、五年→六年でひとりが、またいなくなった。
どの子もそんなに病弱という感じじゃなかった。

もちろん、病気なんて外見から分かるもんじゃない。
こっちも小学生だったから、観察力もなかったし、記憶が曖昧になってる部分もあるしね。
けどよく考えれば、奇妙なことはたくさんあった。

小学校で誰かが転校するってなったら、普通「お別れ会」みたいなのをやるよな?
みんなでメッセージを書いたり、お別れの歌を歌ったり。
◯◯に行った子たちには、それがなかった。
突然、春休みのうちに消えてた。

それにいなくなるのが学年の境目に限られてるのもヘンだった。
本当に持病etcが原因なら、学期中にでもいなくなることだってありうるし、一年ごとにだいたい同じくらいの人数が行くのも変な話だ。

他にも戻ってくる子がいないこと、ポスターが階段裏の暗い場所にしか貼られてなかったこと、◯◯が地理的に遠すぎたこと・・・。
今にして思えば不可解な点はいくらでも挙げられる。
親に聞いても、知ってるのは「◯◯に行った」ということだけだった。

療養用の学校に行く子供なんてどこにでもいただろうし、裏があるにしても理由がまったく分からない。

それでも、挙げたような不可解な点がたくさんあって怖かった。
自分もいつか突然に連れて行かれるんじゃないか・・・と恐れていた。
今でもふいに思い出して背筋が寒くなる。

それで今年、成人式があった。
かつての小学校の同級生たちの多くが来ていたのだが、◯◯に行った生徒は一人も現れなかった。

以上です。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!