脳の衰え

最近思い出した話。

友達と4人で旅行に出かけた。

ビンボー旅行なので宿泊先はか○ぽの宿に泊まることにした。

外観はコンクリートの古い感じで、ちょっと大丈夫かな?という感があったが、安さには変えられない。

チェックインを済まし部屋に入ると8畳ぐらいの和室だった。

外は天気がいいにもかかわらず部屋は薄暗さが・・・。
じめっとした空気が広がった。

私も含め4人共霊感は無かったので「気持ち悪いね~」などと言い合いながらも、酒をのんだりはしゃいだりして深夜寝床についた。

私だけなかなか寝付けなかったので布団に入りながらテレビを見ていた。

ふと、隣に寝ている友人を見ると、なにやらもぞもぞと布団のなかでしている。

何だろ?とは思ったが、いつの間にか私も寝てしまった。

翌朝、やたらテンションの高い友達の元気がない。

どうしたのか聞いてみると夜中、なかなか寝付けなかったが、疲れていた為なんとか眠ろうとしていたらしい。
ふと、部屋の入り口(玄関?)との境の襖を見たら、襖の上のすりガラスに人の形が見えたそうだ。

「誰か通ったのかな?」

と思ったが、部屋の鍵は掛けたはず・・・と思い、もう一度確認したがやはり人が、しかも女がこちらを見ていたらしい。

私がもぞもぞしているのを見たのはどうやらこの直後らしく、一晩中ガタガタと震えていたらしい。

先日、この友人と「こんな事あったね」と話していた。

友:「でも、あれが一番怖かったよね」

私:「?」

友:「入ってすぐに部屋の色んなとこ開けたりしてたじゃん。そんで三面鏡があってO(私)が引き出し開けたら古そうな薬がいっぱい入ってて」

・・・話を聞いてもまったく思い出せない。

怖い思いしたから他の事とまざっちゃたのかな?と思っていた。

それをまた別の(一緒には旅行に行っていない)友達に話したら、「帰ってきてすぐに怖かったって話してたよ」と言われてしまった。

健忘症でしょうかね?

脳の衰えが正直洒落にならないくらい怖かった。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!