この家には何かが”居る”

私はある晩仕事から帰ってきて、疲れていたのでそのままソファの上で眠ってしまいました。

ソファの上に仰向けになり、手をバンザイの形のように空中に投げ出して・・・。

すると突然、投げ出している手をコチョコチョとくすぐられた。
主人が仕事から帰って来て悪戯をしているのだろうと、その悪戯をしている手をガッと掴み、そのままソファの上をゴロンと半回転しうつ伏せの状態に体勢を整えてふと顔を上げると、そこには誰もおらず、手には握っていた感触が生々しく残っているだけでした。

確かに手を握ったまま回転した筈なのに・・・。

今までガラス窓をコツコツと叩く音が聞こえるなど、この家には何かが”居る”なとは気付いていましたが、こんなにダイレクトに接触してしまったのは初めてで怖くなったので、除霊師さんにお願いして除霊して頂く事になりました。

我が家に居たのは女性の霊だったようです。
寂しくて相手にして欲しかったと・・・。

除霊の最中、色や形こそ見えませんでしたが、天井を縦横無尽に移動する気配を感じました。

苦しんでいたのかな、抵抗していたのかな。
除霊後はお蔭様で奇妙な出来事は起こらなくなりました。

でもバンザイスタイルでは寝られません。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!