事故物件だよね!?

家賃は相場だけどかなり好条件賃貸なのに、この建物だけ常に空き部屋が多く、10階建てで17戸のうち4戸くらいしか入居者がいなかった。

初めはなんとなく嫌でさけてたけど、12月という半端な時期で、なかなか他でいい空き物件もなくあせって入居。
常に誰かに見られてる感覚で、振り向くと一瞬男の顔がサッと隠れるような錯覚や、エレベーターホールに並ぶスニーカーが見えたような錯覚。

夜中に室内の廊下が寝室に向かって順にミシミシ鳴るのにドキっとしてたけど、疲労からの錯覚と、人が住んだことで空気が暖まってフローリングの板が膨張してるだけと納得した。

それと毎日知らない無表情の人に覗き込まれる夢を見てた。
夢はベッドに寝てて目が覚めたら知らない男が顔を上から覗き込んでるっていうもので、実際に目覚めると男の顔がない以外は夢のままの視点だから、気味が悪かった。

あまりに錯覚や悪夢が続くので、同棲相手に「最近なんか変な錯覚と怖い夢を見るんだよね」と話し始めたら「その夢ってさ・・・」と返してきて、実は同じ夢を見ていたことがわかって、さらにモヤモヤした。

1ヶ月以上経って偶然近所で友人を見かけて、友人が近所に住んでることがわかりコチラも越してきたことを話したら「え?あそこ住んでるの?事故物件だよね!」と言われて半笑いになってしまった。

数年前、その友人もここに住むつもりだったけど殺人事件が起こり、もともと知人の不動産屋を介していたので詳細を教えられ、近くの他の物件を用意してもらえたらしい。

友人が面白半分にからかわれただけじゃないか?と半信半疑でいたら「あれ?知らないの?ニュースになってたし、目の前通ったら黄色いテープ貼られて警察の人いっぱい来てすごかったよ!ヤ◯ザが撃たれて死んだんだって!なんか変なこと起きたりしてないの?」と言われたので本当っぽい。

数年前の事件らしく告知義務はもうなかったようで、不動産屋からは何も言われなかった。友人からそんなこと聞きたくなかった。

友人には錯覚や夢の話はまだしていない。

他にも、昼間に買い物から帰って玄関を開けたら部屋からオジサンの話し声が聞こえて、空き巣かと身構えながら入ったら声が止んだり、何度か不思議なことはあったけど春先は室内より外の方が暖かいくらい異様に冷えるのと、風通しもいいのにやたらカビが発生する以外は生活に支障はないので更新して4年住んでる。

4年の間に何度も引っ越しする人を見かけたけど、やっぱり常に空き部屋が多くて、なぜか1年以上住み続けない人ばかりで、早い人は1年たたずに出て行くし、ひどいときはうちと9階しか住人がいない時期もあった。

偶然かもしれないし、どこかで噂を知って住みたくないと思うのかもしれないけど。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!