痛さも感じなく死んだ

祖母が若い頃体験した奇妙な話。

夜中ぐっすり寝ていたら、枕元で突然大爆笑の声が聞こえ飛び起きた。
そこには知人の若い女性が正座しており、何がそんなにおかしいのか・・・もうゲラゲラヒーヒー。

祖母が「どうしてここにいるん?なにがそんなにおかしいの?」と聞いたら、その女性は「私ねー線路の上を歩いていたの、そしたら轢かれちゃったー」「バラバラでさー。私って間抜けーあっはっははー・・・」と。

祖母はあっけにとられながらも「よくわかったから今夜は帰ってくれ」とたのんだ。
するとスーッと消えたらしい・・・。

翌朝、その女性は夕べ電車に轢かれて死んだ人だとわかったらしい。

死ぬって事は・・・人によっては可笑しい事なんですかね?

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!