枕元の人の気配が変化する

そんなに怖くないとは思いますが、私の体験した話を一つ。

それは1,2年ほど前だったと思います。

私の家は2階建てで1階に私の部屋があります。
家族は全員2階で寝ていて、私だけが1階で寝ているのです。

私はたまに頭の中がグラグラして身体と魂?が離れて幽体離脱しちゃうんじゃないか!?という体験をします。(最近は無いですが・・・)

体も指先以外は動かないんです。
すごい恐怖で「このままだったらダメだ!」ということを本能的に感じるんですよ。
これは金縛りなのかな?よくわからないんだけど。

で、その日もそれがきたんです。

じわじわ感じるんですよね。
あ~くるぞ、やばいぞ、って。

でも動けないから目を閉じて恐怖と戦ってたんです。
そしたら感じるんですよ、枕元に男の子が立ってるのを・・・。
ボリボリ頭を掻く音が聞こえるんです。

何故か私は弟(当時小6くらい)かな?と感じたんです。
なんで?寝ぼけてココに来たの?とか思って。

でもよく考えると私は壁のすぐ前に枕が来るように布団を敷いてたんですね。
誰も立てるはず、ないんです。

そんな事考えてると、男の子から女の人に気配が変わったんです。
すごく怖くて、どうしよう、こわい、どうしよう!
体が動いてくれたら・・・動いて!動け!

体が動いた瞬間、目が覚めました。
そう、夢だったみたいなんです。
体が動かなかった時は正面向いて寝てたはずなのに、目が覚めたら横向いてました。

でもどこから夢なのか分かりません。
頭がグラグラしてきた時には確かに起きてました。
そのグラグラは眠いとき、今にも眠りに落ちそうなときやってくるんです。
怖いから寝ちゃダメだ、と思って頑張っているんですが。

まぁこの時期、頻繁にあったので最後の方には慣れちゃってましたけどね・・・。
この後にも似たような夢みたいな怖い体験を何度かしました。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!