虫の知らせを体感してしまった

身内にしかしてない話なんだけど、不思議だったことを1つ。

今から5年前まだ実家にいた時、深夜番組を観ながら居間でゴロゴロするのがライフワークになっていた。
周りは住宅地で静まりかえっており、母は2階で既に就寝していた。

するといきなり外から“ドン!!!!!!!”って凄まじい落下音が聞こえた。
もうそれは本当に凄くて、隕石が降ってきたとか、雷がすぐ近くで落ちたんじゃないかと思うレベル。

私はもう心臓バクバクいってるし、体が固まって動けなかった。

一人で出て行って確かめるのは怖いので、就寝中の母や近所の人が出てくるまで待とうと思った。
でも母も起きないし、近所の人も出てこない。

その後結局誰も外に出てくる人はいなかった。
あんな異常な音で起きない人がいない訳ないし、色々考え出すと怖くなってきたので、
外に出て確認をすることなく、一睡もせずに朝を迎えた。

母が起きてきたのですぐに深夜にあったことを話したが、そんなの聞いていないと言われた。

まもなく親戚から電話が入り、遠くで暮らしていた父方の祖母が亡くなったと言われた。
祖母が息を引き取った時間が丁度、あの異常な音を聞いた時間と合致していて・・・
もちろんその時親戚にはそんなこと話さなかったけど、終話後に母と顔を見合わせた。

幽霊の類は信じていないタイプなんだけど、虫の報せだけは信じるキッカケになった昔の話でした。
実家ではよくヘンなこと起こってたけど、あの時と同じようなことは今の所一度もない。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!