集合写真が配られなかった理由

集合写真が配られなかった理由

2019年1月31日 0

先輩の話。 彼の所属する大学のサークルでは毎春、新入生の歓迎登山をおこなっている。 登る山も宿泊するキャンプ場も定番が決まっていて、登山の締め括りに皆で集合写真を撮るのも決定事項で [続きを読む]

雉(きじ・キジ)の恨み節

雉(きじ・キジ)の恨み節

2019年1月31日 0

とある里山の集落で聞いた話。 雉(きじ・キジ)というのは、非常に賢く情に厚い鳥らしい。 自分の雛が敵に狙われると、わざと怪我をしたふりをして囮となり、雛から敵を遠ざける事もあるとい [続きを読む]

消えた熱帯魚、死体もない

消えた熱帯魚、死体もない

2019年1月31日 0

彼女が熱帯魚飼ってるんですわ。 俺は詳しくないんだけど、ネオンテトラと、ブラックなんとかっていう変なの。 黒くてピロピロしたウナギみたいな怪しいやつ。 水槽の中には土管が1個だけ入 [続きを読む]

新選組に喧嘩を売った結果

新選組に喧嘩を売った結果

2019年1月31日 0

新撰組VS相撲取り。 酔っぱらった新撰組と相撲取りの集団が町でばったり遭遇。 互いに道を譲れ、譲らないと口論になり、当時の局長芹沢鴨が相撲取りを峰打ちですっ飛ばす。 そこで一度別れ [続きを読む]

未来へのお別れメッセージ

未来へのお別れメッセージ

2019年1月31日 0

中3の11月ごろに火事で亡くなっちゃった友達がいるんだけど、火事のあとその子がその時のクラスメイト一人一人に向けて一言ずつお別れのメッセージをつづったノートが見つかったのが不思議だ [続きを読む]

それは『もじな』の罠だった

それは『もじな』の罠だった

2019年1月31日 0

まだ車の数も少なく、道もほとんど整備されていない戦前。 足腰の悪い両親の代理で、親戚の結婚披露宴にに出席する為に小学生低学年だった叔母は、足の届かない大きな自転車を押して親戚の家に [続きを読む]

人の顔は美味い

人の顔は美味い

2019年1月31日 0

知り合いの話。 彼の祖父はかつて猟師をしていたという。 遊びに行った折に、色々と興味深い話を聞かせてくれた。 「山に入ってると、色々と自給自足しなきゃならない時もある。でもな、何が [続きを読む]

写真屋は変態中の変態だった

写真屋は変態中の変態だった

2019年1月30日 0

師匠から聞いた話だ。 大学2回生の秋の終わりだった。 僕は1人で小さなマンションの前に立っていた。 繁華街から少し離れたところにある、古くてみすぼらしいマンションだ。 ここには、『 [続きを読む]

焼き芋を食べたかった親子

焼き芋を食べたかった親子

2019年1月30日 0

木枯らしが吹く季節になると、今から15年程前に焼き芋屋のバイトをしていた頃を思い出す。 軽トラックにスピーカーつけて「やきいも~」ってやつね。 夜の20時位に一軒家の並ぶ団地を流し [続きを読む]

誰も宮司になりたがらない神社

誰も宮司になりたがらない神社

2019年1月30日 0

先日、以前勤めていた職場の同僚と再会した。 わたしの前職場は神社だ。 同僚は神主。 よもやま話をしているうちに、ある神主の話題が出た。 その人は大きな神社の宮司を十数年来務めてきた [続きを読む]

1 2 3 24