あの集落の異質な雰囲気・・・

自分が体験したちょっと不思議なこと。

一昨年の3月くらい。
ドライブからの帰りに渋滞に巻き込まれてしまった。
うんざりしてきたんで、国道を離れて山の中を突っ切る道で帰る事にした。

車一台が通れるくらいの道を、真っ暗の中走っていると、山の中で小さな集落に出た。

はじめは何とも思わなかったんだけど、ふと気がついてしまった。

どの家にも灯りがついていない。

暗いとはいえまだ6~7時くらい。
普通の家なら一家団欒の時間のはず。
それなのに灯りのついている家は一軒も無かった。

廃村か?とも思ったけど、どの家も荒れた様子は無く、むしろ生活感があった。

何かヤバイものを感じて、追われるかのように車をとばして帰った。

その間なぜかバックミラーを見ることができなかった。

九州は宮崎と鹿児島の県境の話です。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!