30秒程過去に戻ったことないですか?

知人の体験ですが、ベッドで横になりながら、ラジオの深夜放送を聞いていた時、部屋の窓の外の方に、なにか輝く光源があることに気付いたそうです。

そこは2階にある部屋で、例えば、車や飛行機などの照明の光が、差し込んだり反射したりすることは、それまでに(その後も)一度もなかったことなので、とても奇妙に感じたそうです。

それでベッドから降りて窓の方へ近づき、その輝く光の正体を確認しようとしました。

窓から見てみると、ピンポン球ほどの大きさの4つの白い光が、夜空に菱形状に並んでいたそうで、ただし遠近感がよく解からなかったそうです。
つまりそれらが割と近くにあったのか、かなり遠くの方にあったのかが解からなかったということです。

4つの光が見えていた時間は30秒ほどだったようで、スーッと煙のように消えてしまったそうです。

不思議に思いつつも、またベッドに戻って横になりました。
そしてスグに、今度は流れるラジオの不思議に気付きました。

今さっき見た光源(4つの光)に、気付く直前まで聞いていた内容であったそうで、DJやゲストのセリフ、コメントがまったく同じことのリピートで、まるで1~2分ほど過去にスリップしてしまったかのように感じたそうです・・・。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!