池の女

AV仕様の最強媚薬・エロティカセブン

媚薬・エロティカセブン

仙台で就職した会社がコス◯警備会社だった。

日当も良くて、何より時間が都合つくのに最適だったが怪奇現象で辞めるきっかけを与えられた・・・。

就職1年もすると色々な仕事を回されるが最後の任務は白石から山形方面の道路工事現場だった。
会社から現場まで車移動中に聞いたんだが、幽霊が出るらしく皆辞めてくらしく、いよいよ自分が狩り出された。

事の始まりは無線だった。
朝方4時に無線が入る・・・「え~、◯◯さん、池の真ん中に人が立ってます。
確認お願いします!」

近くに池があるのだが、仕事の無線でイタズラする訳じゃなく、自分を含めたメンバーが池を見るも「見当たりません。ドーゾ」

と言うやいなや、「え~先程の人が池から真っ直ぐ歩いてきます。」

と、無線が入る。
続いて、「え~、こっちに向かって走り出しました。怖いからアッーーーーー」

と無線をしながら自分の所まで走ってきた。
あまりの恐怖の顔の為、俺も怖くなって、違う人の所まで全力で走った。
仕事は一次中断で話し合いになり、白い服の髪長い女が池の水の上を走り出したと錯乱状態で話しだした。

近くには廃ホテルもある宮城の心霊スポットなのだが・・・。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!