『訳あり車』

去年まで中古車屋を経営してたが、ある客と揉めたせいで廃業した。
最近やっと落着いたんで、暇つぶしに。

「『訳あり車』って実際にあるの?」ってよく言われる。
笑って否定するが事実は『ある』。
ただ皆が思うような『悪魔の○○』とかじゃなくて、『表に流通させれない車』の事。

ここ数年で多かったのが『金融絡み』・・・ローン払えないとか、初めから信販会社に嘘ついてとか、闇金絡みもあった。

俺の店は所詮個人営業で、繋がりのあったヤバい先輩とかから買い取らされたりとかたまにあった。
けど悪い話でも無くて、最新車が破格値で仕入れれるからお得でもあった。
M・B(ドイツ)のCとかSが大人気だったしね。

去年、先輩AがM・BのCを持ってきたが、そのオーナーが女の子。
28位?
Aの系列のホストか何かでハマったんだろう、カードで買って信販の所有権付き。
即買い取ってまずは知り合いのブローカーに流したら、(良く不動産屋が買ってくれる)即買い入って1日で¥50万儲かった。

勿論こんなのは契約書なんか作らない裏取引だから無税。
証拠なんか残さない。

あとは元の所有者が『飛んだ(支払不能で差押)』後の信販会社の差押を逃れるか、所有権解除申請(要は買取交渉)するか、『事件用』として寿命をおえるか。

3~40歳位から上の人なら良く知ってるが、「M・Bに近づくな」っていうのは、こんな車が本当に多いから。
特にAMGやブラバスは半分はヤバイと思った方がいい。
関わっちゃダメだ。
保険なんて掛けちゃいないし、事故ったら難癖付けてくるし。
俺が廃業を決めたのもそんな事情が重なったから。

最後に『訳あり車』の『事件用』の顛末について。
要は『運び用(人とか物とかヤバイ目の)』とか『計画的に事故を起こす(保険?違う下手すりゃヒットマン用)』とか。
2年前の災害の時、市場に水没車が出回ったけど、速攻買い取られたのは当然金融車の『再生用』。

オカルト以外の(広い意味では含まれるか)怖い話でした。
M・BやBMの『変わった車』には関わるなよ~。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!