カレーの中の具に・・・

接客業♂2階建てのアパートで一人暮らししてたんだけど、自分の部屋は103号室で1階の一番端っこの部屋やった。

1階は自分の部屋の隣の102号室に背丈が少し低い童顔巨乳のお姉さん。(かなり好みだったので実は狙ってた)

101号室には40代の明るい感じの気さくなおばちゃん。
2階の201は礼儀正しくてちょっと私とは距離があったアラサーのお姉さん。(顔は普通)

202に私が怖い体験をさせられる事になったものすごい汚いおっさん。
203号室、私の真上の部屋は恐怖体験時は空きだった。

202号室のおっさんがとにかくまー汚くて愛想も悪いおっさんだった。

私が住み始める前からいたみたいなんだけど、挨拶に粗品持っていって挨拶してる最中に粗品ひったくるように奪って私が「ご迷惑おかけするかもしれませんが・・・」って話してる最中に「あいあい」と面倒くさそうに話さえぎってドア閉められた時はあー仲良くできそうにないわーってイラっとしてた。

ゴミ出しの時とか買い物帰りのおっさんとすれ違う事もあったから挨拶しても、ちょっと低めのどこ見てるのかわからん視線で無視なんか口はもごもご動いてた気はするが、何しゃべってんのかわからなくて、割と住み始めてすぐのあたりから私も関わりたくなくなったので挨拶すらしなくなった。

他のおばちゃんとお姉ちゃんズ達とは普通に仲良かった。
趣味の釣りとかでアジとか釣りまくっておすそわけに行ったら皆でアジフライぱーりーとかしたり。
アパート前でバーベキューとか飲み会とかハーレムだった。
好かれたかったのはロリ巨乳お姉さんだけだけれども・・・。

ハーレム中によく202おっさんの悪口で盛り上がってた。
人の悪口って楽しいよね。

一番長くアパートに住んでるおばちゃんよりも前から202おっさんは住んでるみたいで、最初から感じ悪い態度だったらしい。

私と同じで皆生理的に気持ち悪いのもあって関わらないようにしてたので、202おっさんは事は誰もよく知らなかった。

202おっさんは髪の毛がたまに脂が固まったようなパリパリ髪してたり、よく着ているベージュのシャツの脇腹あたりに黄色い膿みたいなシミがついてたりと、浮浪者みたいなおっさんだったわ。

夜中にたまにゴリゴリと何してるかわからない音出してうざいと、ハーレム中に普通顔お姉さんが愚痴ってたりしてた。
まぁ、騒ぎたてる程迷惑でもなかったし、何より話かけたくもないので放置してたとか。

そんなおっさんがある日いきなり鍋持って訪ねてきて「カレー作りすぎた」からと言って差し入れしてきた。
これまでろくに関わってないのに・・・。
意味不明すぎ気持ち悪すぎで普通にトイレに全部流した。

触りたくなかったけど、ちゃんと返さなきゃかなーと洗って202号室の部屋前においといた。
部屋におっさんいたかもしれなかったけど会いたくなかったので置いといた。

その3日後くらいにまた訪ねてきたのだけど、ドアの覗き穴から覗いておっさんなのを確認して居留守決めこんで、数十分後にドア開けたらカレー鍋が置いてあった。
後でおばちゃん達に聞いたけど今度はアパート住人全員に配ってたらしい。

私も他の住人も気持ち悪くてトイレに流したんだけど、お姉さんは怖いもの見たさでカレーの具を物色してたら・・・具のじゃがいもさんの中にエグいものをみつけたらしい。

じゃがいもさんの中に飲み薬とかのカプセルがあって、その中に黒いブツブツしたものとクリーム色の粉が入ってたとか。
黒い方のブツブツは毛を刻んだものって見てすぐわかったらしい。

クリーム色の粉は後々おっさんが白状するんだけど、爪をすり鉢で粉状にしたものだったとか。

話聞いて「うげえええええええええっ」てなったわ。

私、その頃転勤間近だったので訴えるのとか面倒だし私事態への被害はないし、証拠はトイレに流しちゃったし、何も関わらずにそのままさっさと転勤しちゃったのだけど、おばちゃんお姉ちゃんズはあたり前だけど怒り心頭で傷害罪?だったかな?
訴えて戦ったらしい。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!