テレビで見た怖い話

弾丸ジャッキーの松雪オラキオが「人志松本の○○な話」で話していたゾッとする話。

オラキオの友人(以下、A)の友人(以下、B)がマンションから飛び降りて自殺した。

Bが自殺する直前に会っていたのがAだった為、Aは警察に事情聴取をされたのだが、Bは自殺死なのに警察はAを執拗に聴取した。

不信に思ったAが警察を問い質したところ、警察は「Bさんは殺害された可能性もあるんです」と言い出した。

なんでも、Bが飛び降りたマンションの階段には血痕が点々と付いており、警察は「Bがどこかで殺害された後、自殺に見せかける為にマンションから落とされたのでは」と思ったらしい。

しかし、検死の結果、Bは間違いなく自殺だった。
というのも、Bの体には衝撃を2回受けた跡が残っていたのだ。
つまり、一度飛び降りたBは、死にきれなかった為にマンションの階段を昇り、もう一度飛び降りたという事。

Bの死に対する執着にゾッとする・・・。

テレビで見た怖い話からでした。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!