オカルトマニアの魔法陣

あれは、暑い日のことだった。

その頃俺は、友人4人と秘密基地でよく過ごしてた。
友人の1人が、超オカルトマニアだった。

そいつが秘密基地の周りに魔法陣を書いてた。
今は、それのおかげで今を生きてる。

ある日、皆で近くの心霊スポットに行くことになった。
そもそも、それが間違いだった。

そこは、人気の少ないアパート。
ガチで、出ると評判だった。
アパートの一室に、みんなの目が止まった。

友人の1人に寺育ちのやつがいて、そいつが一言「帰るぞ」と、低く短く言った。

でも、もう遅かった。
みんなが帰ろうと引き返した直後に、扉が勢い良く開いた。
中から、男が出てきた。
物凄い形相をして・・・。

みんなで逃げて秘密基地の結界の中に入った。
塩の結界の中に魔法陣という形で守られていた。

男は追いかけてきていたが、まず塩の方にぶつかった。
塩にぶつかっている間に、オカルトマニアが魔法陣を起動させた。
塩の方は簡単に壊れた。

魔法陣は、強かった。
男がぶつかってもびくともしなかった。
その間に寺育ちが術組んで男を浄化した(と思われる)。

その日を境に、何故かみんな秘密基地に行かなくなった。
あの時はガチで怖かったのを今でも忘れない。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!