あれは絶対に工作員だった

個人的には本気で怖かった話・・・。

5年位前に男女6人で花火をしようという話になったんだけど、地元の自殺の名所の断崖をさらに奥に行くと森があって、森を抜けた先に小さい浜辺で肝試しも
兼ねて花火をすることになった。

肝試しのほうは何にも怖くもないし、むしろカップルが出来上がるんじゃねぇか
って位の雰囲気だった。

浜辺について花火をしてると、暗闇の先から船が近づいてきてるのが何となく見えて、かなり近づいて来た所でパっと船の電気にてらされた。

船からのしゃべり声で日本人ではないと悟った・・・。

普段はチョンとか言って馬鹿にしてたけど、この時は拉致られると思って焦った。
かなり怖かったよ。
本気ダッシュで森を抜けて駐車場まで戻った。

地元の沖合いにはよく不審船が目撃されるし、拉致被害者も1人だけいるらしい
んで、あの船はその類のものだったか気になります。

相手国籍を確認できなかったのが心残り。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!