耳の中で57匹がうごめく

AV仕様の最強媚薬・エロティカセブン

媚薬・エロティカセブン

某とある老人ホームが問題となっている。

92歳の笠井さん(仮名)はある地方のとある老人ホームに入居していた。
笠井さんは高齢な上アルツハイマー病であり、すでに話すこともままならない状態であるため、家族の判断でこの老人ホームで介護を受けながら暮らしていたという。

離れていても、家族は笠井さんの為を思い、月15万円程度の入居費を支払っていたという。
「手厚い介護が受けられるなら」と家族は思っていたのだ。

そんな中、笠井さんの担当の介護担当者が、最近耳をかきむしって、何かを掘り出そうとしている笠井さんの行動に気付いたという。
そして注意深く様子をうかがっていると「え?何かがうごめいたかも!」と異変を発見したのだ。

これを受け、笠井さんはすぐさま病院へ送られたが、なんと、驚愕、そこで57匹ものウジ虫が発見されたのだ!

想像するだけで気持ち悪い話ではあるが、これだけ異物が入っていれば、耳をひっかくのも無理はない。

診察した医師は「ハエが耳の中で卵をうんでいったのでしょう」と話しており、約2日間は笠井さんの耳の中にウジ虫がいたと推測されていたようだ。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!