女の嫉妬が怖いと感じた話

学生時代の同級生(男)のバンドに誘われて一時期参加してた。

バンドっつっても、ライブやると客が30~40人程度(殆ど身内)の超アマチュアね。
自分(女)はバイオリンを昔に習っていたから、物珍しい楽器枠って感じで、異性だけど恋愛感情はお互いゼロだった。
お互いマイナーなジャンル好きで話が合った程度の同級生。

ライブに何回か出てから、自宅アパートに嫌がらせの手紙が届き始めた。
しかも切手無しのポスト直投函で、どこの駅に住んでるとか、公に言ったこと無いのに「下手くそ」「枕営業だろ」「死ね」とか便箋にビッシリ書いてあんの。

結局「仕事が忙しくなったから」と同級生に嘘を言ってバンドは辞めた。
実は自宅アパートの前で同級生の彼女に鉢合わせたこと(ポスト見たら案の定、例の手紙が)が決定的だった。

以前紹介された時は、ニコニコ可愛い天然系?の女の子だったから逆に怖かった。
同級生に相談するのも怖くて、何も言えなかった。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!