そいつに呪い殺される

3年くらい前の話。
俺は某コンビニでバイトしていたが、いわゆる超絶ブラックバイトだった。

秋に入ったんだけど、入れ替わるように立て続けに3人辞めたため、本来の規定以下の人員で働いていた。
それだけでも忙しいのに店長がパワハラ当たり前のような人で、バックヤードで怒鳴りつける、胸ぐらをつかむなど平気でやる男だった。

年末になっても人は増えず、店長はさらにパワハラが悪化し、普通に客がいる店内でも怒鳴り散らすようになった。
今思えば店長も精神的にヤバかったんだと思う。
で、クリスマス近くなってきて、ケーキを売る際、ノルマ未達成分は買い取れと言い出したため、いよいよもって限界だと思った俺は隙をついてバックれた。

精神的に参ってたと思う、携帯はその帰りに機種変して電話番号を変えた。
はじめは家まで殴り込みにこられるかなとか思ってたが、何もなく、年は明けた。

翌年の正月の朝に非通知で電話が鳴って、寝ぼけてたから出てしまった。
店長からだった。

「このまま逃げられると思うなよ。」

そうドスの効いた声が聞こえ、怖くなって反射的に切ってしまった。

万が一に備えて警察に行こうかとも考えたが、意外にもそのあとは何も起こらなかった。
1月半ばにかつてのバイトの同期にたまたま地元で会った。
バツが悪かったので無視しようとしたが向こうから話しかけられた。
そしてとんでも無いことを言われた。

俺がバックれたその日、店長はコンビニの最寄駅から電車にダイブし自殺したこと。
最後は本当に狂ったのか、死ぬ前日はひたすら俺の名前をつぶやいていたこと。

当然そのコンビニは閉店して、同期は現在別店舗にいるらしい。
ショックは全くなくせいせいしたとのこと。

正月早々かけた電話は一体誰だったのか・・・。
洒落怖殿堂入りの中に超パワハラ上司が部下に呪詛をかけて夢の中で殺し合いする話があった気がするが、自分もそいつに呪い殺されると思うと本当に怖かった。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!