寒気がする石柱

最近、仕事で個人病院を解体した。

3階建て入院設備もあるので、そこそこの大きさ。
そこは「人が亡くなる」というイメージの薄い科なので、地下や霊安室に相当するような部屋も見当たらず、特に気にしなかったのだが、工事も終盤になって従業員が騒がしい。
「敷地の裏に建っている石柱が嫌な感じだ。近づいたら寒気がする」と。

それを聞いた他の従業員が「あの柱に立ちションしたら(するな)その晩、死んだ親戚、知り合い全員が夢に出て、こちらをジッと見ていた」などと言い始めるので、大騒ぎ。

挙句、うちの従業員のKさんが、応援のS君と仕上げの工事をしていたら「晴れて暑いくらいだったのに、石柱に近づくと凍えるような突風が吹いた。本当に寒くて、慌てて上着を着たくらい。祟られたのかも!!」と怯えているのだ。

実はKさんがそれを言う前に、応援先に「明日もS君お願いします」と連絡を入れたら「S君ね。お宅から帰ってきたら、なんだか急に熱だしちゃって。明日は無理なんじゃないかな」とう返事を私は聞いていた。

でもその前に、廃病院の中を私一人で下見の写真を撮ってるんだよね。
その時は明るかったし、滅多に侵入できるような場所ではないので、1階ずつ丹念に観察してまわったんだけど、嫌な感じはしなかったな。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!