人影は首つり死体?

人影は首つり死体?

2018年4月30日 0

Yが中学生の時、友人たち数人と肝試しに行こうということになったらしい。 Yが住んでいた地域にはちょっとした丘があり、そこは深夜になると街灯もほとんどなく、雰囲気も完璧だった。 その [続きを読む]

虫の知らせのようなもの

虫の知らせのようなもの

2018年4月30日 0

親父の墓参りを済ませて、自分のアパートに帰ってきたのは夜の八時ごろだった。 玄関を開けると、テレビが点けっぱなしになっているのが音と光で分かった。 しまったな、と思いながら電気を点 [続きを読む]

保守作業中に機械に

保守作業中に機械に

2018年4月30日 0

彼とは気が合うわけではなかったが、なぜか一緒に山へ行く機会が多かった。 互いに、何となく付き合いづらい奴だと思いながら、俺は彼の技術に何度も助けられ、彼は俺の身軽さに引っ張られて山 [続きを読む]

毎晩夢枕に立たれて

毎晩夢枕に立たれて

2018年4月30日 0

母方祖父母が亡くなった時、遺産(田舎のボロ家とちっこい畑だよ)相続で揉めた。 揉める原因の叔母の夢枕に毎晩、母方祖父母が立ち、ややこしい事を言うなと諭し続けたと言う。 毎晩夢枕に立 [続きを読む]

見ていた事に気づかれていた

見ていた事に気づかれていた

2018年4月30日 0

平日昼間に暇を持て余した父は、電車に乗って適当に下り方面に向かっていた。 乗客は自分と、斜め向かいの少し離れた座席に座り、顔を僅かに伏せている男性だけ。 その男性の背後の窓から、夕 [続きを読む]

死ぬことにポジティブ

死ぬことにポジティブ

2018年4月30日 0

うちは零細自営なのですが、9月に入ってから売り上げが低調な日々が続いていました。 子供をプールに送った帰り、立ち寄った公園のトイレがどうにも魅惑的に見えてしまい、つまり・・・とても [続きを読む]

秋の香りで思い出す恐怖

秋の香りで思い出す恐怖

2018年4月30日 0

吹き抜ける風に金木犀の香りが混じりだすこの季節。 まだ子供だった頃、この季節の変わり目の匂いを嗅いでは、なんとなくワクワクした気持ちが胸の底でうずめいていたのを覚えている。 しかし [続きを読む]

そういう日には必ず夢を見た

そういう日には必ず夢を見た

2018年4月30日 0

夫の実家での話です。 私は見たことがないんだけど、15才の長女がたまに夫の実家の仏壇の前で、御先祖の霊を見るらしい。 夜中トイレに起きた時、リビングのほうにある仏壇が白く光ってるの [続きを読む]

信念がないと続かない仕事

信念がないと続かない仕事

2018年4月29日 0

私の友人の一人に、葬儀関係の仕事をしてるのがいます。 葬儀屋は大抵、自前の通夜、告別式、お清め、親族の休息所を持ってます。 でも毎晩式が有るわけも無く、広い会場が夜中に無人になる事 [続きを読む]

娘には見えていたらしい

娘には見えていたらしい

2018年4月29日 0

自分は30年以上生きてるのに一度もおかしなものを見たり聞いたりしたことないのに、娘は幼い頃に二度変なことを言ったことがあった。 最初は娘が二歳くらいの時、お風呂の後部屋に戻るのに娘 [続きを読む]

1 2 3 21