その災いは偶然ではない

あまり怖くはないかもしれないけど、うちの子が助けてくれた話。

一年間、悪質なストーカーにしつこく付きまとわれたことがあった。
『サイト辞めちまえ、人形可愛くない、イベントに来るな、写真センスがない』だの更新の度に匿名コメしてくるんだけど、解析つけてるから正体バレバレ。

ツイッターでは「尊敬してます!ファンです」とか、うちの子のことかわいいとか言ってくれてたのに・・・。

まあそんな事が一年間続いて、楽しかったはずの人形趣味がだんだん苦痛になってきて、もう辞めちゃおうかと思い詰めるほど悩んでたんだわ。

でも横の繋がりがあるからそんな話は誰にも相談できなかった。
で、ある日そいつとそいつの取り巻きにすごく酷い事を言われて傷ついた。
ショックで無気力になるくらいどうでもよくなり、人形に向かって「もう疲れたからサイト閉鎖しようと思う、君達の顔もしばらく見たくない弱いオーナーでごめんなさい」みたいなことを泣きながら話した。

そしたら相手が突然病気になり、職も失い、そのあと精神病院に入院。
取り巻きたちもだんだんフェードアウトしていった。

もしかしたらうちの子が助けてくれたのかなと思ってる。
今はあんなに悩んでいたのが嘘のように気持ちがすっきりして、昔みたいにドールライフを楽しんでます。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!