一番気持ち悪い呪い

呪いと言うかむしろ生き霊怖いと言う話。

女性間のトラブルにて片方が呪いをしかける。
南京虫の呪いというのでケースにいれた相手の写真。
そこに大量の南京虫を入れ込んで呪言をつぶやき続けて数日後、相手の女性は会うたびになんか体をかきむしっている。

聞くとなぜかわからないが全身が痒いのだと言う。
さらに数日が経過すると赤いポツポツが露出してる肌の部分から見えるまでに・・・。
もちろん彼女の家に南京虫はいないし、湿疹ができるような環境でもない。
皮膚科に行っても原因不明非常に痒いとボリボリしている。

南京虫の採取においては呪いをかけている女性宅には南京虫が発生していて、それを捕まえてはケースにいれ利用していた。

さらに月日が経つと、呪いを受けている相手の女性は全身に蚊に刺された後のような湿疹ができていて、凄まじく痒いと夜も眠れない毎日で衰弱。
呪いをかけている女はざまあみろとゲラゲラ。

この話を聞いた時、呪いと言うよりかは生霊によって湿疹が発生し痒みを生じさせているんだろうなと感じた。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!