霊界交信機

「発明王」として名高いトーマス・エジソンを知らぬ者はいないが、彼の最後の発明を知る者は少ない。

彼は晩年、霊界との交信の研究に明け暮れ、最後の発明は霊界交信機だという。
ただ、この霊界交信機は現存しない。
遺族が不名誉だと破棄してしまったからだ。

時代を変えた天才の最後の発明。
それが霊界と通信ができたか確かめる術はもうない。

しかし、現在でもその発明を追い求めている者達がいる。
おそらく、エジソンは死後何らかのメッセージを残すためにこの発明を作ったに違いないからだ。

それは、新しい発明のアイデアなのか、莫大な隠し遺産のありかなのか、答えはその装置のみが知っている。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!