病が治る切り株

知り合いの話。

彼のお祖父さんによると、ある山奥に老人ばかり集まる場所があるのだという。
最寄りの駐車場より小一時間ほど歩いた斜面にあるその場所は、林の中にぽっかりと開いた小さな広場になっている。

中心に松の切り株が八つばかりあるだけで、他に見るものは何もない。
なのにいつ訪れてみても幾名かの老人がそこにいる。

老人たちの間で囁かれている噂がある。
切り株を一つ選んで腰掛けると、病が治り心身の調子が良くなるのだと。
どんな難病にでも効能があると言われ、それに縋る者も多いのだと。

ただ、切り株が効果を顕すのは、人生に置いて一度だけ。
それに加えて、切り株の中には外れが一つだけあり、それに座ると逆に具合が悪くなって死ぬとも言われている。
人によって切り株の当たり外れが違うため、他人の選択は参考にならない。

お祖父さんはこれまでに二度、そこを訪れているという。

持病に悩まされていた所為だが、結局二度とも座れなかった。

「何ていうか、一つを選ぶ勇気が出なくて」

そう言って苦笑していたそうだ。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!