”ある”専門のクリーニング屋

内緒ですよ。

幕末から終戦までぐらいの頃までまだ結核が流行してまして、その頃、肺病洗濯屋と呼ばれた結核患者専用のクリーニング屋があったそうです。
今でも肺病クリーニング屋とか肺病洗濯屋とか呼ばれて、地元の人でも利用しない病院と専属のみというとこがあります。

病院のシーツだけとかの専用が昔のソレだそうです。

田舎にあって地元や近所は、扱わない。
外商が病院のみ。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!