5つの顔

5つの顔

2014年6月22日 0

その日、Nくんは遅めの食事を高速道路上で取っていた。 工事中、保安の関係で警備員は一斉に食事休憩を取ることはない。 その晩Nくんはローテーションの最後の順番で、休憩に入った時は3時 [続きを読む]

自分の顔が変わっていた

自分の顔が変わっていた

2014年6月22日 0

高校の頃、一コ上の先輩から聞いた話です。 ──先輩(以後Tさん)がまだ幼い頃。 夜、ぐっすり寝ていたTさんが急にうなされはじめました。 一緒に寝ていた母親が起きて様子を見ると、Tさ [続きを読む]

ひき逃げは呪われる

ひき逃げは呪われる

2014年6月21日 0

もう随分前のことなんですけど、夜中にすごい目が冴えて起きたことがありました。 普段は聞かないラジオをつけたら松任谷ユミがDJをやってた番組が流れたんですけど。 突然ラジオの音が切れ [続きを読む]

トンネルは結構ヤバイ

トンネルは結構ヤバイ

2014年6月21日 0

霊体験(ぽいもの含め)はわりに多いのだが、なかでも俺はよく「影」を見る。 始めて認識した心霊体験は小学校3年のころにマンションの駐車場で友達と遊んでた時。 夕暮れに解散になって一人 [続きを読む]

魂が抜けて気づかない警備員

魂が抜けて気づかない警備員

2014年6月20日 0

大学受験のために東京に来た時、一人暮しをしている従姉妹の部屋へ泊めてもらうことにしました。 部屋は交通量の激しい道路に面したマンションの3階。 ちょうど窓の下あたりになる場所で道路 [続きを読む]

ついてきた女の怖い話

ついてきた女の怖い話

2014年6月20日 0

3~4年くらい昔の話になるが。 ある夜(夏の深夜1時くらいだったと思う)母親に明日の朝食のパンを買ってきて欲しいと頼まれた。 自分も小腹が減っていたためコンビニに行く事にした。 自 [続きを読む]

つま先の方向

つま先の方向

2014年6月20日 0

大学生時代、学校の近くのアパートに一人暮らししてる友人(仮にSする)は、俗に言う「霊感の強い奴」だった。 元々俺は幽霊話・怪談話は好きだったが、あまり「霊を見る」事は無かったと思う [続きを読む]

仏壇にまつわる恐怖体験

仏壇にまつわる恐怖体験

2014年6月19日 0

夜逃げといえば映画にもなりましたが。 金融業だけでなく、不動産業界でも夜逃げした人に家賃を踏み倒されるという事は珍しくありません。 夜逃げする人は大抵保証人のトラブルに巻き込まれて [続きを読む]

葬儀を見つめていた女性

葬儀を見つめていた女性

2014年6月19日 0

15年くらい前、不思議な体験をしました。 福井の田舎で高校生の僕は、友人の母親のお通夜に行きました。 崖くずれか何かの急な事故で亡くなったとのことでした。 葬儀場は木造の古い公民館 [続きを読む]

ガタゴト、ガタゴト

ガタゴト、ガタゴト

2014年6月19日 0

東京の大学に合格し、父親と下宿を探しに行った。 父親も私も、慣れない東京での部屋探しに手間をかける気になれなかった。 だから学生課に紹介された、大家さんが同じ建物に住む古びたアパー [続きを読む]

1 359 360 361 362 363 380