殺人鬼を無意識に予言

殺人鬼を無意識に予言

2014年7月29日 0

1988年の事である。 この年の10月3日、埼玉県に住む少女が、強姦後に殺害されるという事件が発生する。 世を震撼させた殺人鬼は89年7月23日に警察当局に拘束されるまでの間に、彼 [続きを読む]

間違い電話の相手

間違い電話の相手

2014年7月29日 0

この間、俺が1人で残業をしてるときに電話が鳴った。 夜7時半くらいだっただろうか。 俺が勤めているところは小さな町工場で、建っている場所も街からちょっと外れた山のそばのため、この時 [続きを読む]

大阪で不動産に勤務していたとき

大阪で不動産に勤務していたとき

2014年7月29日 0

12、3年前くらいの話。 大阪市西区●町でとある不動産を扱った時のお話です。 社長が、知り合いの不動産業者が倒産廃業するからそこの持っている不動産を格安で譲渡してもらった。 当時は [続きを読む]

向いの病室を怖がる女の子

向いの病室を怖がる女の子

2014年7月29日 0

二か月前まで働いていた病院での体験。 足を折った幼い女の子が入院してて、その子がある病室の前を通ると「早く行こうよ」って、すごく怯えるんです。 気になって聞いてみても何にも言わない [続きを読む]

病室を替えくれた理由

病室を替えくれた理由

2014年7月28日 0

今から2年ぐらい前の話。 お昼近くにモス○ーズバーガーが無性に食べたくなって、自転車でモスに行こうとしてた。 もう少しでモスというところで、左折してきた普通車に自転車ごと轢かれた。 [続きを読む]

通ってはいけないお達しが出てた道

通ってはいけないお達しが出てた道

2014年7月28日 0

高校の頃の体験 塾の帰りに滅多に使わない公園の脇の裏道を通った。 その1年程前の夜、そこで日本刀持った男が通りがかった人に斬りつけるとか言う事件が起こっていた。 それ以外にも変質者 [続きを読む]

気が短い友人の父

気が短い友人の父

2014年7月28日 0

では私が体験した実話を投稿します。 これは紛れもない事実であります。 私の出身地は古くからの部落差別の残る地域でした。 当時わたしは小学生でした。 部落差別があるといっても、それは [続きを読む]

妖精の存在を実証する方法

妖精の存在を実証する方法

2014年7月28日 0

もう時効だと思うので書きます。 話の中に実在する固有名詞が出てきますが、それを誹謗、中傷するものではありません。 小学四年生の二学期に、誰が持ってきたのか、クラスで『うしろの百太郎 [続きを読む]

彼女の部屋が臭い理由

彼女の部屋が臭い理由

2014年7月28日 0

数年前の夏のこと。 「見ちゃだめぇ!」 その一言からはじまった。 彼女と連絡が2週間も取れなくなり、心配になった俺は彼女のマンションに様子を見に行くことに。 鍵は開いていたから勝手 [続きを読む]

薄気味悪い妹の友達

薄気味悪い妹の友達

2014年7月28日 0

この話は私が直接体験したわけではありません。 ある人の体験した話です。 ただ、良くある友達の友達が?といった真偽に疑問が残る話ではありません。 紛れもなく真実です。 何故なら体験者 [続きを読む]

1 2 3 4 5 25