身長が低い女性は性欲が強い

女性は初潮がくると性に目覚め興味を持ち始める。
初潮は卵巣から女性ホルモンが分泌され始めたことを意味し、女性ホルモンの働きで性欲が高まる。

初潮は11歳~15歳ごろにくる女子が多いが、10歳未満にくることもあれば、16歳を過ぎてもこないことがある。

他の女子より早く初潮を迎えると、まだ初潮がきていない女子と比べて体の成長が緩やかになる。
成長期である10歳ごろ、初潮がきていない女子が急激に身長が伸び始めるのに対し、初潮がすでにきている女子は身長があまり伸びない。
二十歳を過ぎても身長が低い(150cm以下)の女性は、初潮が早くきていることが多い。

早く初潮がくることで、周りの女子よりも早く性に目覚めるが、性について話せる女子が周りにはいない。
周りの友達に理解されないその興味は、自分の中で押し殺してしまう。

友達も初潮がきて性に興味を持ち始めるころ、性の話題の中心となるのは、成長期にしっかりと成長し、女児から大人の女性に近づいた子であり、早くに初潮がきた小柄な女性は「お子さま扱い」され、性的に遅れているような扱いを受けることが多い。

成人しても身長が低い女性は、いち早く性に目覚めても友達には理解されず、友達が理解できるようになると性長できていないと言われる。
性欲、性的興味があっても、それを表に出すことを周りが受け入れない状況が続くことになり、慢性的な欲求不満となり性欲が強くなっていく。

恋人ができ、性欲、性的な興味を表にだすチャンスがくると、今まで抑えていたものが一気に爆発することになる。

身長が低い女性は性欲が強く、アブノーマルなプレイでも受け入れやすいのは、いち早く性に目覚めてしまったことにある。
一度解き放たれた強い性欲は暴走しやすく、浮気や不倫にハマってしまう女性の多くは身長が低い。

多くの女子が初潮を迎えるころ、小学校で性教育が行われるが、その内容があいまいで伝わりにくく正しい知識がないため、「日本の女子高生が性感染症世界一」ともいわれている。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

  • オカルト ブログランキングへ

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!