持ち主が火事になる

昔、イギリスで本当に起こった話です。

ある男性が泣いてる男の子の絵を買い、部屋に飾っておきました。
でも・・・その日の夜、男性は夢の中でその絵の男の子に『お前は焼け死ぬ』と言われて起きると部屋の辺り一面火の海だったそうです。

また、別の人ですが、彼女はこんな事を言うのです・・・。
『男の子の絵だけ焼けなかった』と・・・。

ある番組でその絵を取り寄せる為に運送業者に頼んだけれど、「引き受けられない」と二つの業者に断られてしまったそうです。

しかし、その絵を焼いてみるとなんと焼けたのです。
けれど10件以上の家がその絵で火事になった事は事実です。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

  • オカルト ブログランキングへ

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!