心霊写真が撮れた!

俺の話じゃなくて、大学の同級生っていうか、知り合いの話なんだけどさ。

友達って言わないのは、そいつがちょっと最低な奴でさ。
なんでかって言うと、趣味が盗撮なんだよ。
無音カメラってあるじゃん?
あれでところ構わず他人を撮るんだよ。
バカッターに上げないだけマシだけど・・・・・・。

時々、ニヤニヤしながら写真を俺に見せてきて、赤の他人に対して好き勝手言うの。
最低だろ?

で、そいつがある時、「心霊写真が撮れた!」って、鼻息荒くしながら言ってきたんだよ。
いつもならこいつの写真話には適当に応じるんだけど、ほら、俺はオカルト好きだから。
今回だけは食いついたんだ。

んで問題の写真なんだけど・・・普通の記念写真(こいつには珍しく、盗撮じゃない)だったんだ。
別に変なもんは写ってない。
そいつが言うには、「髪の長い、すごい形相した女がはっきり写ってる」らしいんだけど・・・これが何度見ても、どこにも写ってない。
ただ、そいつが所属するサークルのメンバーとそいつが、笑顔で並んで写ってるだけ。

だから俺は、気のせいだろとか適当に言っておいた。
そいつもその時は、ちょっと機嫌を損ねながらも引き下がった。
でもそいつは、それから何度も、俺に心霊写真(そいつ曰く)を見せてくるようになった。
もちろん、変なものが写ってる写真は一枚もない。
俺は、そいつが虚言癖の構ってちゃんになったんだと思った。

でも本人は至って真面目らしくて、「なんでこんなに撮れるんだ」とか「もしかしたら俺が憑かれてるのかも」とか一丁前に青ざめた顔で、色々俺に相談してくるんだ。

で、あんまりうるさいもんだから、2chで見かけた「霊が居るか確認する方法」を教えてみた。
内容は、部屋の真ん中に立って自分越しに背後を撮影する、みたいなやつ(詳しくはググれ)。
もし霊とのツーショットが撮れてたら大当たりってわけなんだが・・・。

どうやらそいつは当たったらしい。

教えた次の日、真っ青になってスマホを俺に突き出してきた。
「やっぱり、俺は憑かれてる!俺の背後に霊が居る!」って。

確認してみて、俺は一瞬ゾッとした。

自撮り風に写ってるそいつの後ろには、確かに人が写ってた。
でも、本当にゾッとしたのはそいつが次に言ったことを聞いた時だ。

「お前にも見えるだろ!?こんなにはっきり写ってる!すごい形相の、白い服着た黒髪の女が!!」

違うんだ。
写ってたのは、満面の笑みを浮かべた、そいつ自身だったんだ。

まるで双子を撮ったみたいに、そいつの肩越しにもう一人そいつが居る。
目を細め、口角をいっぱいに釣り上げて。

俺がそのことを指摘すると、そいつは何言ってんだこいつ?みたいな顔で俺から携帯奪い取って確認した。
そして数秒固まってから、いきなり暴れだした・・・「うぎゃおうあーん!!!?」みたいな奇声発して、手当り次第に物投げて。
すぐ周りの奴らと俺に取り押さえられたけど。

思えば、そいつが心霊写真って言った写真には、全部そいつ自身が写ってた。
盗撮ばっかしてるくせに、変だとは思ってたんだ。
そいつが言う「霊」ってのは、全部そいつ自身だった。
そいつには、白い服の女に見えてたらしいけど・・・。

結局、そいつは発狂とかはしなかった・・・数日後に、げっそりした顔で病院から帰ってきたよ。
盗撮癖も無くなった。
でも今度は、ところ構わず自撮りしてるのを見かけるようになった。
なぜか、気持ち悪いくらいの満面の笑みを浮かべて。

幽霊の、本当の姿って、案外そんなもんなのかもな。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!