イっちゃってる顔の幽霊

会社のあるフロアにだけ常駐してる幽霊?がいる。
スモークグリーンのズボンと、赤と白のストライプの半そでシャツを着ていて、黄色のスニーカーをはいているから、幽霊にしてはカラフル。

3頭身で、110cmくらいの小柄な女性。
ものすごく頭がでかくて、顔のパーツが散らばってて、常にものすごい笑顔してる。

でも正常な精神の人ができる笑顔じゃなくて、完全にイっちゃってる顔。
その人が手をわちゃわちゃと振りながらコミカルな動きで寄ってくるけど、絶対に目を合わせてはいけないと、新人の頃に厳しく言われた。
視界の隅に入れるくらいならいいけど、目を見てはいけないと。

だけどめちゃくちゃハッキリ見えるし(見えない人もいる)、気を引くような動きで寄ってくるから、どうしても視界に入る。
うつむくと見えてしまうから、見える人はそいつが寄ってくると天井を見てやりすごす。
それで見える人と見えない人の区別がつく。
なるべく見えない人だけでそのフロアの人事は構成されてる。

目を合わせた人は卒倒して、それから必ず1か月以内に本人か近しい身内が亡くなる。
事故だったり病気だったりだけど、それまで健康だった人が突然ってパターンが多い。
お祓いはしたけど力のない人のは効かないし、力のある人は「無理です」って来ないんだって。

この春からそのフロアを倉庫とサーバールームにする工事がはじまるけど、工事の人たちは大丈夫なんだろうか。
あの存在をどう説明するつもりなのか気になる。

この話、他の社員がとうの昔に書き込んでるかと思ったら見当たらないね。
人に話すなって言われてるからかな。

聞いた人が「昨日そいつ見た気がする」「夢に毎日出てくる」「家にいる」とか言って、おかしくなったことがあるらしい。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!