介護施設は人間の成れ果て

働いてる介護施設でのこと。

女性利用者のケースに幻覚ありと申し送りあり。
就寝介助時この部屋外からのぞかれていると訴えあり。
カーテンを開け確認後話を合わせ対応する。

定時巡視時。
カーテンの隙間から覗かれて怖いと訴えカーテンを開け確認。
本当に女の人が立っていた。
不審者として警察に連絡。
その間に消えた様子。
利用者に声をけけ安心してもらうよう対応。
警察は特になければ様子を見てくれとのこと。

定時巡視時。
再度覗かれてると訴えあり。

カーテン隙間に人影を確認。
警察に連絡。
再度不審者いなくなる。

利用者をホールに移動し仮設ベッドに就寝介助。
本部に連絡し応援要請。
ホールにて応援を待ちつつ件の利用者の対応。
ホール南側の窓に人影応援に電話にて連絡再度警察に連絡。
応援が到着南側の窓近辺を確認。
誰もいないが歌が聞こえるとのこと。

こちら側からは依然人影の確認。
歌は聞こえず・・・。
警察が到着、特に不審者見つからず見回りして帰るとのこと。

その後は特に変わったことはないが、朝食時他の利用者より夜中歌が聞こえたと訴えあり。
その後2ヶ月に2回にたようなケースがあったが、件の利用者が亡くなった後は特に報告なし。

その他、こんなこともあった。

日中の職員より夫婦での利用者奥様が永眠とのこと。
旦那様(M)認知症強くどのくらい理解されているかうかがえず。
特に不安訴えることなく穏やかに日中過ごされているとのこと。

定時巡視後M様トイレ誘導しようと居室に向かう際トイレに人影あり。
確認するとM様のトイレを奥様が手伝っているため会釈し、居室に誘導するため扉を締めトイレ外にて待機。

奥様が亡くなっていることを思い出し声掛けを行いトイレに入ろうとするが扉開かず。
再度声かけを行うと奥様の声で「もう少しで終わります」と返事あり。
施錠を確認するが使用中と出ておらずステーションにて監視カメラ確認。
巻き戻すがM様以外写っておらず、音声も自分の声以外確認できず。

再度トイレ前にて声掛けすると「後はよろしくお願いします」と声が聞こえ、扉が開きM様が出て来たため居室誘導し入床まで介助。

その後トイレを確認するが便器に残された排泄物以外特に異常なし。

再度ステーションにてカメラ確認するが、M様が独歩でトイレに向かい自分が声掛けする音声しか残っておらず。
その後は特に変わりなし。

実際に体験した不可解なケースより抜粋しました

実際仕事中は忙しくて利用者以外構いたくないって感じで流してますww
しかし、覗く女の人は「見てしまった」のでびっくりしました。

心霊現象等信じてはいません。
だってこのような施設で働いていると「人間の成れの果て」ともいえる状態でいる方もいます。
亡くなってまで人間のお化けなんてやってられないww

自分がすごく疲れてるとき不思議なことが起こりますが、他の人と交えて体験するとやっぱり「在るのかなぁ」なんて考えますが・・・。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!