視界に入ってきた異様なモノ

昔、一度だけ見たことがある。

いつ、どこでなのかは覚えていないが、体験だけは覚えている。
俺がかなり小さいころだったから、10年は前の話。

そのころ、夏休みや大型連休となると必ずと言っていいほど、両親と俺と弟の4人、家族で旅行によく行った。

で、体験の舞台はある旅館だった。

部屋の中でその日を過ごし、やがて寝ようという時刻。
俺と弟は親よりも早く布団に入ってた。
そのあと寝付けないこともなく就寝。

ふと、俺は夜中に目が覚めた。
電気がついていなかったから、親ももう寝たんだな・・・と思った。

それで寝た体制のまま周囲を見ると、異常なのが目に飛び込んできた。

天井。
そこに、女がぺったりと張り付いている・・・。

床に寝転がってるように、大の字で天井に張り付いていた。
服は真っ白。
ガウンというか・・・ローブみたいな感じだった。

顔も見えた。
でも確実に知らない人だった。

俺、その女の人見つめながら思ったんだ。

「・・・・・・なにしてるんだろう?」って。

小さなガキの俺様様だったw
その時は不思議と怖くなかったんだ。

『幽霊の恐怖』ってのを理解してなかったんだと思う。

逆に今の俺が見てしまったらと思うとそれこそガクブル。

で、俺は知らないうちにまた寝ちゃったみたいで。
目を覚ましたら朝になってて、親は既に起きてた。

親にその女の人を見たことを話したけど、信じてくれなかった。

で、最近不意に思い出して、また話してみた。
でもやっぱり信じてくれなかった。
親も弟も。
今後も旅行に行ったりはしたいけど、遭遇はしたくないな。

あ、そうそう。
今思い返すと、夜中の部屋の中、うす明るかったんだ。
豆電球のオレンジ風の色じゃなく、ちょっと青っぽい感じの。

窓の外から街灯か何かの光が入ってきてたとかならまだしも、本当に幽霊ってぼんやり光を発するのか?

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!