幽霊の失礼な行為

さっきほんのり空が暗くなって来た頃、まだ電気をつける程ではないので全て電気を消してベッドに横になり怖い話し系のまとめを読んでいました。

私自身はとても怖がりなのですが、怖いもの見たさと言いますか・・・昔から怖がりなのに怖いものが大好きなのです。

朝早くから出掛けていた疲れのせいか、足が痛くて壁に足を立てかけて読んでいました。
読んでいる最中左の目の端に何か黒いモノが映りました。
少し怖いですが・・・まぁよくある事なので軽く確認してまた画面に目線を戻します。
因みにスマートフォンで閲覧していました。

そのまとめを読んでいる途中から何やら頭上から音がしていましたが、いつもの事なので確認しません。
気にしない事にしているので。

因みにベッドで、仰向けで横になると右側が壁で足元にまた壁が来るように置いています。
ベッドの上の方にカラーボックスを置いています。
そしてその近くにベランダに出る窓があります。

まぁ普段パチパチなんて物音出さないのですが、タイミング的にあまり嬉しい状況ではないので無視です。

ん?終わったかな?と安心しかけたその直後です。
私のすぐ隣りから、プスゥー・・・。
目に見えないどなたかに至近距離で○ナラをされました。

大したお話しでもなく、大したオチでもありませんでしたが、私自身はとてもドキドキしたのでここでお話しさせて頂きました。

読んで下さった方、ありがとうございます!

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!