その道に呼ばれてしまった

2か月くらい前。
夜22時頃、子供が粗相しラグが汚れたので洗ってコインランドリーの乾燥機へ行くことに。

1時間ほどで終わるようだったので、まだまだ元気で寝る気配のない子供2人乗せたまま市内の夜道をドライブ。
そういえばこの先どうなってるんだろ?と適当に曲がってみた。

人家は道沿いにあるものの段々山を登って行く感じ、ナビ見る限りその先にはお寺があって、さらに向こうは林道のようだったし、なんだか雰囲気も悪いので、お寺の前で引き返すことに。
子供達はUターンする頃にはいつの間にか眠っていた。

Uターンして2、3分後に、車の目の前を白い人型にも見える霧の塊のようなものが横切った。

あ、マズイ、って思った瞬間、後ろのチャイルドシートで眠っていたはずの上の子が「痛い!!!」と突如泣き出して、間を置かずに嘔吐、ほぼ同時に下の子も泣き出して嘔吐。

無意識に、「ただの通りすがりです。無関係だから車から出て行って!!」と運転しながら叫んでいた。

車を停める余裕もなく、大急ぎで街へ引き返した。
子供達は汚れた服に驚き戸惑ってはいたけど、体調はなんともないようだった。

そこは数年前のトンネル崩落事故があった場所の高速道路下だったため、てっきりそちらの何かだったのかとしばらく思っていたのだけど、最近になってその道の少し先が市内でも有名な心霊スポットだと知ってビックリ。
今思えば呼ばれたのか?とも思うけれど、もう2度と近づきません。

車の掃除がものすごく大変でしたというオマケ。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!